漫画は電子書籍が安いし便利!多すぎて選べないあなたにおすすめ4選

漫画

もしかして割引やポイント還元がほとんどない書店や通販サイトで漫画を買ってしていませんか?

お得に漫画を読めるサービスがあるのに使わないのはもったいないですよ。

しかし、種類が多すぎてどれが良いのかわからないのも事実です。

すべてのサービスを使いこなせば初回割引やポイントなどメリットは大きいですが、はっきり言ってとても面倒です。

そこで、漫画200作品(4000冊)以上読んできた私が実際に利用したことがあるサービスをご紹介します。

いろんな電子書籍サイトを比較し自分で使ってみた経験をもとに厳選しています。

まだ電子書籍を使ったことがないなら、これまでよりも確実に安く漫画を買えます。

便利な電子書籍サイトを利用して少しでもお得に漫画を楽しみましょう。

記事を読むのが面倒なかたはこれで決まり!

  • 100冊まで40%オフ!Amebaマンガ

今もっともおすすめなのがAmebaマンガです。

漫画を100冊まで40%オフで買える割引クーポンをゲットできます。

人気漫画から最新の漫画まで割引対象です。

予告なしでこの特典は終了してしまうので、割引クーポンが無くなる前に新規登録しましょう。

クーポンは1度しか使えないのでご注意ください。

Amebaマンガで漫画をさがす

割引クーポンを今すぐゲット!

運営者プロフィール

  • 某国立大学卒の家庭教師5年目
  • 難関大学や偏差値上位の高校を目指す受験生だけでなく、勉強が苦手な学生や学習障害を持つ学生なども担当
  • 合格実績
    難関私大・偏差値65以上の公立高校・英検準1級など
  • 漫画300作品、5000冊以上を読破
  • TwitterのDMでマンガ学習や家庭学習の相談受付中!

目次をタップすると項目に飛べます。

漫画は電子書籍が断然おすすめ

電子書籍で漫画を買うメリットとデメリットについてまとめました。

電子書籍で漫画を読むメリット

  • 書店や大手通販サイトよりもポイント還元や割引クーポンが充実
  • 人気漫画の試し読みやオリジナル作品を無料で読める
  • 紙の漫画と違い保管に場所をとらない

電子書籍で漫画を買う1番のメリット安さです。

紙の漫画は再販売価格維持制度によって価格が決まっているので割引できません。

しかし電子書籍はこの制度の対象外なので、クーポンやセールでの割引が可能です。

さらに、いろんな会社が定期的にキャンペーンを行うことで、競争原理が働き利用者にとってプラスになります。

その結果、無料で読める作品が増えたり、割引や大幅なポイント還元など、利用者にとってメリットばかりです。

また、電子書籍であれば漫画の保管に苦労することもありません。

何百冊、何千冊であろうと、スマホやタブレット1つで管理できますから。

電子書籍で漫画を買うデメリット

一方で、漫画を電子書籍で買うデメリットも存在します。

1番のリスクは運営会社の信用リスクです。

電子書籍を配信している会社がサービスを終了したら、これまでに買った漫画が読めなくなります。

なので、電子書籍サービスを運営する会社がどこなのかしっかりチェックしましょう。

ちなみに今回紹介するサービスの運営元はすべて大手企業ですので十分信用できます。

漫画を電子書籍でお得に読むためのおすすめサイト

私がおすすめする電子書籍サイトの一覧表です。

おすすめサイト一覧表

電子書籍サイト新規登録の特典おすすめポイント特徴
Amebaマンガ100冊まで40%オフ
(1度しか使えない)
割引クーポン多数
月額プランがお得
本も買える
まんが王国無しポイント還元率の高さ
毎日割引クーポンゲット
特典付きの月額コース
マンガに特化
ebookjapan70%オフのクーポン×6回
(割引上限額1回500円)
ほぼ毎日キャンペーン実施
無料作品数が多い
本も買える
DMMブックス70%オフのクーポン
(割引上限額3000円)
年に数回50%ポイント還元セール本も買える
実際に使ってみた電子書籍サイト

Amebaマンガなら100冊まで40%オフ!

今もっともおすすめなのがAmebaマンガです。

おすすめポイント

  • 新規登録で100冊まで40%オフのクーポン(1度しか使えない)
  • 割引クーポンが配布される頻度が高い
  • 運営元はサイバーエージェント
  • 多数の人気漫画を無料で読める
  • 月額プランがお得

Amebaマンガで漫画をさがす

割引クーポンを今すぐゲット!

新規登録で100冊まで40%オフというヤバすぎる割引クーポンがもらえます。

他社の場合は割引があっても割引上限金額があります。

しかし、Amebaマンガは100冊までという考えられない設定です。

そのうえ、ほとんどの漫画が割引対象なので人気漫画の最新巻も爆買いし放題です。

この割引クーポンのためだけにAmebaマンガを使ってみるのも全然ありです。

公式サイトにも書いてありますが、このクーポンは予告なく終了する恐れがあるので今のうちに必ずゲットしましょう。

注意点として割引は1度しか使えません。

私は購入の際にミスをしてしまい、「ダーウィン事変」という漫画をたった4巻分買うのに使ってしまいました(笑)

Amebaマンガの購入履歴

みなさんはミスしないように1度の購入でまとめ買いしましょう。

おすすめポイントは他にもあります。

Amebaマンガは月額プランもおすすめです。

出典:Amebaマンガ公式サイト

課金額にもよりますが、月額プラン3000円以上なら毎月20%以上還元されます。

利用できるプランも300円~3万円と幅広いので、自分にあったプランを選べます。

ほかにも、マンガコインの大幅還元や期間限定割引クーポンも魅力的です。

月末から月初めがセールの狙い目です。

はじめての電子コミックはAmebaマンガ。

電子書籍サービスは1つでいい今すぐ漫画をまとめ買いしたい、そんな人におすすめです。

登録も簡単ですのでこの機会にぜひAmebaマンガを使ってみましょう。

Amebaマンガで漫画をさがす

割引クーポンを今すぐゲット!

まんが王国:ポイント還元&お得な月額コース

おすすめポイント

  • いつでも圧倒的なポイント還元率の高さ
  • 無料で読める作品多数
  • 運営会社は東証一部上場の株式会社ビーグリー
  • 1日2回必ず当たるおみくじで割引クーポゲット(10%~50%オフ)
  • 週に数回どの作品にも使える当日限定クーポン配布(10%~30%オフ)
  • 特典付きの月額コース月額1000円以上から)

まんが王国で漫画をさがす☟

まんが王国は他の電子書籍サービスにあるような初回割引などがありません。

しかし、それを上回るほどのメリットが数多くあります。

マンガの購入に必要なポイントをまとめ買いすればするほど還元率が高くなること。

出典:まんが王国公式サイト

割引クーポンを毎日2回ゲットできること。(最新巻と最終巻には使えない)

出典:まんが王国公式サイト

当日限定割引クーポンが高頻度で配布されること。

1000円以上の月額コースに加入すると5つの特典が付いてくること。

出典:まんが王国公式サイト

わたしも月額1000コースを利用しています。

特典の50%オフクーポンは月額コース2か月目からの配布なので、初月はもらえません。

出典:まんが王国のMyページ

初回割引無しでも気にならないほどのお得感、それがまんが王国です。

たった1000円でこれだけの特典が得られるのは驚きです。

マンガを定価で買っていた過去の自分が馬鹿らしく思えてきます(笑)

毎月マンガを定期購入するのであれば月額コースが最適です。

まんが王国はAmebaマンガと同じぐらいおすすめ

お得に漫画を読むならまんが王国を利用しないなんて考えられません。

今すぐチェックしましょう。

まんが王国で漫画をさがす☟

ebookjapanなら新規登録で70%オフクーポン×6回分

おすすめポイント

  • 新規登録で70%オフクーポン×6回分ゲット(1回につき最大割引500円まで)
  • PayPayポイント還元率が高い
  • ほぼ毎日キャンペーン実施中
  • 多数の人気漫画を無料で読める

ebookjapanで漫画をさがす

割引クーポンを今すぐゲット!

ヤフーとイーブックイニシアティブジャパンが共同運営している電子書籍サービスです。

ヤフーという大企業が運営元なので信頼できるサービスと言えます。

初回登録で70%オフクーポン×6回分(1回につき最大割引500円まで)をゲットできます。

最も割引率の高いクーポンの使い方は、合計1000円分の漫画を6回に分けて買う方法です。

こちらが私が初回割引クーポンを利用した時の購入画面です。

「マッシュル」という12巻まで発売されている漫画を2冊×6回に分けて買いました。(画像は1巻と2巻の購入画面)

ebookjapan商品購入画面

割引を少しもムダにしないように合計金額を確認してから買いましょう。

他にも、yahoo会員のPayPayポイント還元率の高さ曜日ごとのキャンペーンも魅力的です。

出典:ebookjapan公式サイト

無料で読める作品も数多くあるので1度公式サイトで確認しましょう。

普段使いの1つとして利用するのがおすすめです。

ebookjapanで漫画をさがす

割引クーポンを今すぐゲット!

DMMブックスなら新規登録で70%オフ

おすすめポイント

  • 新規登録で70%オフのクーポンがもらえる(割引上限額3000円)
  • 年に数回大型セールや大幅ポイント還元(50%ポイント還元など)
  • 無料で読める作品多数
  • コインなどを使わず現金で購入できる

DMMブックスで漫画をさがす

割引クーポンを今すぐゲット!

合同会社DMM.comが運営している電子書籍サービス。

初回70%オフのクーポンも魅力的ですが、1番は年に数回ある大型セールです。

人気の漫画や書籍などあらゆる商品が50%以上ポイント還元の対象です。

何冊買っても実質半額という圧倒的な割引率です。

普段使いというよりはセールの時のために登録しておくことをおすすめします。

DMMブックスで漫画をさがす

割引クーポンを今すぐゲット!

電子書籍で漫画を買い始める前に気をつけること

電子書籍で漫画を買う前に気をつけるべきことについてまとめました。

電子書籍選びで時間をムダにしない

電子書籍サイトは数が多くてすべてを把握するのは難しいです。

割引やセール情報などをすべてチェックしだすとキリがありません。

そのためある程度で妥協することが大切です。

そうしないと、安く買うことにとらわれすぎて大切な時間をムダにします。

登録するなら2~3サイトぐらいで十分でしょう。

割引きとポイント還元どちらがお得か計算してみた

マンガを買うなら紙より電子書籍が圧倒的にお得です。

その理由が電子書籍には割引きやポイント還元があるからです。

では、割引きとポイント還元ではどちらの方がお得なのでしょうか?

実際に計算してみます。

40%割引VS50%ポイント還元の場合。

ここで1万円分のマンガを買うとします。

50%ポイント還元なら最初の1万円+ポイント還元の5千円分を合わせて1万5千円分マンガを買えます。

次に40%割引きの場合を考えます。

ポイント還元で買える総額1万5千円分を40%割引きで買うと9千円になります。

つまり、40%割引のほうが同じ金額のマンガを買った場合千円分お得になります。

同様に計算すると、

50%割引対50%還元 割引のほうがお得

50%割引対60%還元 割引のほうがお得

50%割引対70%還元 割引のほうがお得

、、、

50%割引対100%還元 引き分け

この結果から、割引きのほうがポイント還元よりお得になることが多いとわかります。

もちろん、割引率とポイント還元率次第なので、その都度計算しないと判断できません。

しかし、ポイント還元よりも割引き重視の電子書籍サイトのほうがお得に利用できると私は考えています。

数字だけを見て判断すると損することもあります。

くれぐれも注意しましょう。

子どもに電子書籍を使わせて大丈夫なのか?

ここまで電子書籍をおすすめしてきましたが、子どもに電子書籍を使わせて大丈夫なのかと心配の保護者もいるはずです。

勝手に購入しないか、親の目を盗んでずっとマンガを読むんじゃないか、心配事は絶えません。

でも安心してください。

実は親の立場からすると電子書籍のほうが管理しやすいんです。

具体的な使い方はこんな感じです。

  1. 保護者のスマホ・パソコンで新規登録してマンガを買う
  2. マンガを買ったらクレカや電子マネーの情報を削除する
  3. 子どものスマホやタブレットでログインしてマンガを読む
  4. 新たにマンガを買う時は保護者のスマホなどでログインして購入

スマホや数千円程度の安いタブレットさえあれば、お子さんでも電子書籍で漫画を楽しめます。

おすすめはAmazonのkindleタブレットです。

私も5年以上愛用しています。(現在は2台持ち)

電子書籍で管理すれば、お子さんがどんな漫画を読んでいるか保護者が確認できます。

なによりタブレット1つで管理できるので、お子さんがルールを守らず漫画ばかり読むようなら、簡単にとりあげることも可能です。

紙の漫画をすべてとりあげんるなんて現実的に難しいですから。

漫画を買う時だけカード情報の登録をすれば、お子さんが勝手に購入する心配もありません。

以上の点をふまえて定価よりもお得に漫画を購入しましょう。

漫画を電子書籍で買うより安い!DMMコミックレンタル

漫画を買うなら紙より電子書籍のほうが安いですが、読むだけならレンタルが1番安いです。

漫画を所有することにこだわらないなら、コスパが1番良いのはレンタルです。

最初の数巻を借りて面白ければ買うというのも可能です。

漫画を読むうえで選択肢の1つとして検討してみましょう。

DMMコミックレンタルを使ってみた感想

おすすめポイント

  • 1冊115円で人気漫画をレンタルできる
  • 便利な宅配サービスで返却も簡単
  • 電子書籍より紙で読みたい人におすすめ!

注意点

  • 1箱(最大50冊)で送料840円
  • 人気漫画が貸し出し中の時もある
  • 往復の配送期間(発送→自宅→返却)もレンタル期間に含まれる

DMMコミックレンタルで漫画をさがす

こちらが実際に利用した時の画像です。

1度読んだことがある「バガボンド」という漫画を読み直したかったのでレンタルしました。

ほかの作品とあわせて50冊レンタルしました。

DMMコミックレンタルを利用した時の画像

今回は50冊レンタルしたので送料込みで1冊130円程度

今回は「バガボンド」全巻まとめて借りれましたが、人気漫画や最新巻は貸し出し中のものが多くありました。

レンタル期間は20日程度ですが、漫画の配送→自宅→返却の読めない期間が4日ありました。(地域による)

実質漫画を読めるのは2週間程度と考えておくべきです。

それでも50冊読むには十分な期間でした。

DMMコミックレンタルで漫画をさがす

電子書籍・レンタルを使って漫画をお得に読もう!

利用してみたいサイトが見つかった方はこちらもチェックしましょう。

ジャンル別おすすめマンガの紹介記事一覧

各ジャンルごとに10作品程度おすすめマンガを紹介しています

おすすめマンガの解説記事一覧

まとめ:漫画は電子書籍が圧倒的に安いうえに便利

この記事の簡単なまとめです。

  • 漫画を買うなら電子書籍がおすすめ
  • 電子書籍のデメリットにも注意
  • 親が管理すれば子どもでも電子書籍を使える
  • どれにするか迷うならAmebaマンガで問題ナシ

おすすめサイトの一覧表

電子書籍サイト新規登録の特典おすすめポイント
Amebaマンガ100冊まで40%オフ
(1度しか使えない)
割引クーポン多数
月額プランがお得
まんが王国無しポイント還元率の高さ
毎日割引クーポンゲット
特典付きの月額コース
ebookjapan70%オフのクーポン×6回
(割引上限額1回500円)
ほぼ毎日キャンペーン実施
無料作品数が多い
DMMブックス70%オフのクーポン
(割引上限額3000円)
年に数回50%ポイント還元セール
実際に使ってみた電子書籍サイト

Amebaマンガで漫画をさがす

割引クーポンを今すぐゲット!

ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました